★いま日本で一番人気の洗顔石鹸はこちら★



長年の毛穴の悩みとサヨナラしたい人、どうしても毛穴
小さくしたい人・・・、モモの毛穴回復の実体験が、きっと
お役に立つはずです!  正しいケアを実践しましょう!!



スポンサード リンク


シミを消すスゴワザ

シミが消える!簡単な方法

このサイトは毛穴ケアのためのものですが、モモが実践して大成功した「シミの消し方」があるのでご紹介しますね。

1年ほど前に、右目の横に直径6mmくらいのシミが出現しました!
この場所にシミがあるとホントに老けて見えるんですよー。

やだなー・・・と思っているうちにだんだんシミの色は濃くなっていく一方で、ファンデーションを塗っても見えるほどになってしまいました。

そこで、以前聞いたことのある方法を試してみることにしたのです。

つま楊枝を15本くらい輪ゴムで束ねます。
楊枝のとがっている方で、シミの上をトントンするだけ。
朝晩2分ほどやってみて下さい。

力をいれたら肌が真っ赤になってしまうので、かるーくリズミカルにトントンしましょう。

血行が促進され、肌のターンオーバーがスピードアップすることでシミが消えていきます。

実際モモのシミは、1月くらいの間に完全に消えてなくなりました!!
(ホントにあとかたも無く消えてしまって、今も出てきません。)

うちの旦那でもためしてみたら、かなり大きかったシミがうっすらとなってきました。

もちろんシミの状態にもよると思いますが、出来立てのものほど効果が早い感じがします。
気になるシミをみつけたら、一度試してみてください。

毛穴もシミも、美肌の大敵ですからね!!

この記事へのコメント
はじめまして。
ずっ〜とシミで悩んでました。
高価な化粧品は主婦なもんでてが届かず、
レーザーも何か心配で・・・。
そんな時、モモさんのサイトを見つけました。
早速、爪楊枝の束作りました。
今日から気長に挑戦してみます。

結果が出ましたら報告しますね。
ちみおん
はじめまして。
ずっ〜とシミで悩んでました。
高価な化粧品は主婦なもんでてが届かず、
レーザーも何か心配で・・・。
そんな時、モモさんのサイトを見つけました。
早速、爪楊枝の束作りました。
今日から気長に挑戦してみます。

結果が出ましたら報告しますね。
ちみおん
ごめんなさい。なかなか投稿出来なかったんで
書き込みボタン押してるうちに2つも同じ事投稿してしまいました。m(__)m
ちみおん
ちおみんさんへ

ちおみんさん、こんにちわ!!
投稿、気にしないで下さいね。

爪楊枝のシミ消しはくれぐれも軽く軽くトントンして下さい。
そして長時間やり過ぎないこと。
2、3分で一日3回くらいにしてみて下さい。
トモはある時本当に消しゴムで消すようになくなったので、ちおみんさんにも効果があるといいですねー。
モモ
初めまして。私もシミで悩んでます。(>_<)化粧品で治すのはお金もかかるし 手が出ません。それに肌にあう、あわないがありますし。簡単に肌に負担がかからない 小麦粉パックというのを聞いた事があります。たしか美容外科もおすすめみたいで 安心かなと。(*^_^*)
あみ
シミができたってことは肌が老化したり肌の機能低下 新陳代謝がおとろえたということだと思うので。高価な薬や化粧品とかで無理に取る対処より まず新陳代謝を促すことだと思います。特にできたてのシミにはパックが効果があるかと。パックの目的は毛穴などに奥深くたまって石鹸ではおちない汚れをパック剤と一緒におとし 皮膚を整え弱アルカリに保つ。皮膚の血行を良くして新陳代謝を促し再生能力を高めていく事がポイントだと思います。これがかなっているパック剤ならいいけど市販品は刺激のある添加物が含まれているものが多いです。普段使ってるパック剤を見直したほうがいいかと。保存料や着色料や香料は含んでませんか?念入りにパックしてるつもりでも 改善しないと思います。すいません。長くなってしまいましたュ

「美白・口コミ」管理人と申します。相互リンク(リンク集)をお願い致したく、連絡させて頂きました。なお手違いにより、重複して依頼している場合にはお許し下さい。当方は次の通りです。
(URL)http://www.bihaku7.com/
(名称)美白・口コミ
(内容)美白情報などを紹介しています。
(タグ)美白・口コミ
*タグはサイト内のカテゴリー「相互リンク・連絡」にも用意しております。なおタグは「美白・美肌」でもOK。
なお貴方は下記アドレスにてリンク済みです。
http://www.bihaku7.com/2010/02/314.html
宜しくお願い致します。
「美白・口コミ」管理人
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55483361
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。