★いま日本で一番人気の洗顔石鹸はこちら★



長年の毛穴の悩みとサヨナラしたい人、どうしても毛穴
小さくしたい人・・・、モモの毛穴回復の実体験が、きっと
お役に立つはずです!  正しいケアを実践しましょう!!



スポンサード リンク


化粧水の使い方

毛穴が目立たなくなると化粧水もいらない?

活火山の噴火口のように開いた毛穴が無数にあった頃、化粧水の力は絶対必要でした。
毛穴を小さくするためのテッシュパツクには毎日本当にお世話になりました。

ところが、肌がきれい・・・・などと人様から言われるようになった最近では、なんと化粧水もほとんど遣わなくなっています。

正しい洗顔、時々のオイルマッサージ、ちょっと多めのビタミン、少しのコラーゲン補給以外のお手入れは必要なくなってきました。

洗顔後、クリーム塗って下地もなしにファンデーションを付けたって意外ときれいなのだ!!
油浮きもしてこないので、昔は一日で30枚も使っていた油取り紙も全く買っていません。

自分に必要な皮脂を肌が調節して出せるようになった証拠です。

過剰な手入れがどんなに肌を痛めつけていたか・・・・ホントに身にしみて解ります。


10年以上にもわたって角栓を押し出し、白い油を搾り出し続けてポッカリ開いた油まみれの毛穴だったモモでさえ、こんなに治ったのだから、毛穴で悩んでいる人は今すぐ左メニューの記事を全部読んで実践してみて下さいね。
お金もかからず、誰でも出来る・・・・・ただしばらく我慢するだけ。

化粧水の使い方

毛穴を小さくするティッシュパック

先に紹介した化粧水ティッシュパックのコツを紹介しますね。

皮膚の水分量を増やすために化粧水をたっぷり使って、ティッシュをびしゃびしゃにしてやって欲しいのです。

水がしたたるようなティッシュを顔のカーブに合わせて細くきったりちぎったりして、ミイラのようにまんべんなく貼り付けて下さい。

水分がティッシュに戻らないように、長くつけすぎないことも大事です。
2〜3分くらいが一番効果があります。

とにかく毛穴が広がる一番の原因は、皮膚の水分が足りないことなのです。

高い化粧品を少し使うよりも、適度に保湿成分の入った手頃な化粧水をバンバン使って水分補給してください。
水分の入った皮膚が盛り上がることで毛穴が小さくなります。

毛穴が縮めば化粧ののりが違います。
お日様の下で顔を見られても大丈夫です!!
(以前のモモは、お日様の下で自分の毛穴を見られるのがとっても嫌でした!)

毛穴の過剰な手入れを止めて、今日から正しいケアをしてみましょう。

化粧水の使い方

毛穴のための化粧水の使い方

「毛穴を引き締める!」「毛穴をどんどん小さくする・・」などの宣伝文句で、ずいぶん高額な化粧品を買ってきたものです。
昔は今以上に過剰なTVCMが多かったので、ホントにだまされました・・・・。

今となっては価格や宣伝に左右されずに化粧品を買うことが出来ます。

毛穴対策で一番重要なのは、肌の水分量の回復です。

土台がふっくらと上がってこないと毛穴はどんどん大きくなり、年齢とともに涙型に下がっていくだけです。


モモが角栓退治を決意した時に毎日行っていたのは、化粧水のテッシュパックです。

時間があれば朝と夜の洗顔後、なければ1回でもかまいません。
化粧水をたっぷり付けたティッシュを広げて、顔にペタペタと貼り付けていきます。

2〜3分くらいそのままにしてから取ります。
長く付けすぎていると、せっかく肌に入ってきた水分がまたティッシュに戻ってしまうので、短時間のほうが効き目があります。

保湿成分の入った化粧水をたっぷり使いましょう。

ごしごしこすったり、必要以上のマッサージは絶対止めること。
まずは長年痛めつけてしまった肌をそーっと扱うようにして下さいね。

洗顔・マッサージ・保湿、単純な繰り返しを続け、肌が正しい油分の分泌を始めてくれるまで頑張りましょう!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。