★いま日本で一番人気の洗顔石鹸はこちら★



長年の毛穴の悩みとサヨナラしたい人、どうしても毛穴
小さくしたい人・・・、モモの毛穴回復の実体験が、きっと
お役に立つはずです!  正しいケアを実践しましょう!!



スポンサード リンク


角栓をどうするか?

毛穴に角栓が残っていても大丈夫。

毛穴が開いてしまって角栓が気になる状態になっている人は、とにかく角栓を根こそぎ取ろうとします。

もちろんモモも、見える角栓は全て(何と、拡大鏡まで使っていました!)取ってしまわなければならないって思っていました。

モモの紹介している鳥の羽洗顔オイルマッサージは、大変効果がありますが、全ての毛穴を一度にきれいに出来るわけではありません。

毎日少しずつ効果が現れるのです。

洗顔やマッサージを始めた最初のうちは、毛穴に角栓が残っていても気にしないで下さいね。

角栓の回りの汚い脂が少しずつ取れてきて、自然に無くなるのを待って下さい。

ポッカリと穴があいたような毛穴にならずに、角栓と毛穴が一緒に小さくなっていくのが理想的なのです。

鳥の羽洗顔とオイルマッサージを続けているうちに、必ず自然に角栓はなくなります。

あとは皮脂の分泌を正常に戻してあげれば、毛穴はどんどん小さくなっていくのです。


★日本中のクレンジングオイルが全て見れる市場はこちらです★

★スキンケアブログランキングはこちらです★

角栓をどうするか?

毛穴のために角栓とりを止めた時は・・。

毛穴を小さくするための第一歩として、角栓取りや毛穴の脂の押し出しを止めた時、最初の一月ほどは毛穴はひどい状態になることがあります。

モモの場合は、残った角栓が毛穴から顔を出したような状態や、角栓が落ちてポッカリ穴が開いたような毛穴が混在していました。

その上にファンデーションなんてつけたら、もう想像しただけでぞっとしますよね。

(皆さんはそこまでひどい状態じゃないかも知れないけど。)

とにかく、ここを乗り切らねば・・・・と決心していたので、モモは最悪の時期、2週間ほどはマスクをして顔を隠していました!!

今は一年中、いろんな花粉のアレルギーがありますから、なんとでも言い訳できます。

花粉症用の薄いマスクをして、汚い毛穴を隠してください。

その間に、皮膚をある程度復活させることが出来ます。

ほんの一時しんどいけど、これから何年も脂出しを続けるよりずーっとましです!!

マスクをしている間はアイメイクだけにしておけば、肌を自然な状態にしてあげられるので、毛穴の復活も早まります。


★日本中のクレンジングオイルが全て見れる市場はこちらです★

★スキンケアブログランキングはこちらです★

角栓をどうするか?

角栓を取ったら角栓が増える!!

どうしてこんなにお肌のことって悩ましいのでしょうか?

どんなに美しいお顔でも、毛穴が開いてブツブツのお肌では台無しになってしまうからでしょう。

CMやTVなどで、夢のようにきれいに見える女優さんたちの肌も、ライトなしの昼間の光りの下では、かなりひどい状態の人もいますね。

いろいろな角栓取りの道具が多くあるので、どうしても誘惑に負けてしまって鼻パックや押し出し、吸引をしてしまいます。

鼻パックに取り付かれて、角栓写真のコレクションしているはなパックサイトさんです。

これをやり続けていれば、たぶん角栓は出来つづけます。(ゴメンね)
そして、どんどん増えてしまうのです。

モモもおんなじでしたから、角栓がいっぱい取れた後のなんとも嬉しい気持ち、よく解るんです。

でも、自分の肌の力で新陳代謝できるようにならないと、本当の毛穴ケアは始まりません。

中から助けるなら、コラーゲンが必須です。
モモのように中年になっている場合は、コエンザイムQ10もいいですよ。

1年頑張れば、絶対きれいなお肌に戻ります。

あせらず一歩一歩、小さい毛穴を目指しましょう!!


★日本中のクレンジングオイルが全て見れる市場はこちらです★

★スキンケアブログランキングはこちらです★

角栓をどうするか?

角栓をどうしても取りたいなら

モモのながーい経験から、角栓をはがすタイプのパックで取るのは、一時しのぎの自己満足です。

たっぷりくっついてきた角栓を見ては、なんとなく嬉しくて、大きなものを数えたりしてしまいます。

けっこう毛穴フェチ、角栓フェチになってしまった人多いですよ。

取ったパックの角栓を見せ合う掲示板まであります。
(昔のモモの角栓なら、優勝候補でしたね。
昔のすさまじい毛穴の脂を画像にのこしておけばよかった!!
きっと皆さんが信じられないような、すごーい角栓でした。)

取り付かれたように角栓を取ってみて、お肌がきれいになりましたか?

角栓を取るとき、一番大事な肌のキメの部分まではがしてしまうので、あとからまた汚い皮脂汚れがあっという間にたまってしまいますからいつまでたっても、お肌はきれいになりません。

鳥の羽オイルマッサージで、溶け出して取れるものだけで我慢してください。

角栓画像のあるサイトです。
自分の状態と比べてみてくださいね。

モモは1番の写真の倍くらい大きな角栓だらけでしたから、こんな写真じゃ驚きません。(キッパリ!)

それでも、いまでは肌がきれいねって人にも言われるようになりました。

みんな、がんばろー!!


★日本中のクレンジングオイルが全て見らる市場はこちらです★

★スキンケアブログランキングはこちらです★


角栓をどうするか?

角栓を取るのはガマンする!!

モモもそうでしたが、多くの人が毛穴から顔を出している
にっくき角栓と、日夜戦っていることと思います。

角栓があるとファンデーションを塗ったときも、
そこだけ白くプツプツになってしまうし、
大きな角栓を見つけてしまったら、そのままにしておくのは、
しのびないものです。

ついついギュッと押して出して、スッキリしたい・・・。

みんながそう感じるから、角栓をとる為の商品が
ますます増えて何かと誘惑してきます。

近頃では本来医療機関で使うための、金属製の細い輪が
ついている耳掻きのような角栓取りまで売っています。
(昔のモモだったら100%買っていましたね。)

しかし、しかしです。

毛穴を小さくしたいなら、今のクレーター肌とさよなら
したいなら、まず角栓取りを止めましょう。

モモも一週間くらいガマンした後、どうにもガマンできず
角栓を取りまくってもとのブツブツに逆戻りしたことが
何度もあります。(自己嫌悪でガックリしましたー。)


(Allaboutより---------------

健康な肌は、皮脂が定期的に出て、汗と混じって皮脂膜という
天然のクリームを作り、肌を覆い守っています。

この出るべき皮脂がスムーズに肌表面に排出されず、毛穴に
つまりぎゅうぎゅう詰めになり固まってしまったのが角栓の
正体です。押し出したいんだけど、先が詰まって出て行って
くれない。要は毛穴の便秘です。

しかし、「毛穴が詰まっているから」とニキビや炎症が
起こりやすくなると思って、指でむにゅっとしながら角栓を
押し出そうとする行為。

無理に押し出すのは、絶対にNG! です。
物理的に押し出さなくても、洗顔の泡で十分落ちます。
それでも落とせないものを無理やり力づくで取らないで。

自然に押し出せるように、肌の代謝機能を整えましょう。
ただでさえ代謝が悪いところに、余分な皮脂を押し出す力
が弱く、余分なものがいつまでも詰まっていれば当然炎症が
起こります。

こんな時は、つい「早く押し出したい」と思うでしょうが、
周りから強制的に爪や押し出す圧力が刺激となって周囲が
炎症を起こします。

他の肌悩みと同じように、毛穴も1日にしてならず
というのが本当の近道。
毛穴対策のコツは、土台となる肌そのものを整えることが
ベストなのは言うまでもありません。-----------------


毛穴回復に成功した今は、本当にその通り!!って感じです。
何年もかまって開ききった毛穴は、1日や2日で回復させよう
としても、絶対無理です。

でも、1ヶ月、2ヶ月・・と正しいケアを続けていると、
確実に小さくきれいになっていき、最後は肉眼で見える
角栓なんて出来なくなります!!!!

きょうから STOP !! 角栓取り !!


★日本中のクレンジングオイルが全て見らる市場はこちらです★

★スキンケアブログランキングはこちらです★


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。